お客様のニーズに応える「部位別加工」でご提供。

 自社養殖場、国内生産の養殖ブリ・タイ・カンパチそしてノルウェーの養殖サーモンを365日、最新鋭の加工機を導入し衛生管理を徹底した工場で加工しています。

鮮魚加工について

 鮮魚加工事業は、養殖ブリ・タイ・カンパチ等をフィレ・ロイン(背・腹)等に加工する3枚おろし・5枚おろしを行う林町工場、サーモンのスライス加工等を行う水産加工センターの各工場で行っています。

 林町工場における『部位別加工』や水産加工センターにおける『スライス加工』は、人材確保が困難になりつつある、特に都市部のお客様(量販店様・外食産業様)の「必要な部位を必要なだけ仕入れたい・必要な形状で必要なだけ仕入れたい」というニーズに応える事業です。

 各加工場は、いずれも作業効率向上(省力化)・安定供給・衛生管理強化を図るため、最新鋭機器の導入やオリジナル機器の開発も積極的に進めています。

 2005年には各種加工機械を組み合わせてライン化した林町工場を新設しており、2016年には水産加工センターを全面改修し種々の新規加工機器を導入しています。

 また、水産加工センターでは、ノルウェーの海域で生産(サーモン世界最大生産者・マリンハーベスト社)されたサーモンを週5回の空輸便で仕入れ、フィレ・刺身用サク・スライス等に加工した、高鮮度・高品質なサーモン製品を全国のお客様に提供しています。

流れ
部位の説明
  • Facebook Basic Black

© 2016 by OWASEBUSSAN.Co.,Ltd.